Rich Dad School

1/7ページ

すべてはプランから始まる「金持ちになるために支払うべき対価」|投資家コースNo.16-3【金持ち父さん貧乏父さん】

投資家コース:No16-3「金持ちになるために支払うべき対価」 ~すべてはプランから始まる~ 金持ち投資家になるためには、プランを立て、焦点を定め、勝つためにプレーする必要がある。平均的な投資家はプランを持たず、耳より情報を頼りに投資し、その時々に人気の投資商品を追いかけ、IT関係の株やら商品、不動産に手を出してみたり、自分で会社を作ってみたりする。耳より情報で投資するのも時には良いが、一つの耳よ…

気前が良いほど金持ちになれる「金持ちになるために支払うべき対価」|投資家コースNo.16-2【金持ち父さん貧乏父さん】

投資家コース:No16-2「金持ちになるために支払うべき対価」 ~気前が良いほど金持ちになれる~ 金持ちになる道は様々ある。どれを選ぶのもあなたの自由だが、私がお勧めする道はこれだ。 金銭的な知性を伸ばして金持ちになる道 金持ちがますます金持ちになる理由の1つは、他の人と違ったやり方で投資するからだ。彼らは、中流以下の人には声のかからないような投資をする。だが、一番肝心なのは、教育のバックグラウン…

金持ちになる道「金持ちになるために支払うべき対価」|投資家コースNo.16-1【金持ち父さん貧乏父さん】

投資家コース:No16-1「金持ちになるために支払うべき対価」 ~金持ちになる道~ 金持ち父さんは、金持ちになる道はたくさんあり、それぞれに支払わなければならない代価があるとよく私に話してくれた。 お金を目当てに結婚して金持ちになる道 愛してもいない相手と一生過ごすなんて、これはとても高い代価だ。 詐欺師ペテン師、犯罪者になって金持ちになる道 法律を破らずに金持ちになるのはとても簡単だ。スリルが楽…

間違いを犯した時に冷静になる方法「間違いの持つ不思議な力」|投資家コースNo.15-4【金持ち父さん貧乏父さん】

投資家コース:No15-4「間違いの持つ不思議な力」 ~間違いを犯した時に冷静になる方法~ 人は間違いを犯した瞬間、思考をコントロールすることが難しくなる。これは誰だってそうだ。 だから金持ち父さんは私に、腹が立ったら十数えろ、ひどく腹が立ったら百数えろと教えてくれた。そうやって頭が冷えたら、私はただ相手に「申し訳なかった」とだけ言う。そんなに腹が立っていても相手を責めたりしない。もし責めたら、力…

思考を妨げる5つの人格「間違いの持つ不思議な力(その3)」|投資家コースNo.15-3【金持ち父さん貧乏父さん】

投資家コース:No15-3「間違いの持つ不思議な力」 ~思考を妨げる5つの人格~ あなたは人が間違いを犯した時、どのように反応するかご存知だろうか?私たちはたいていの場合、次の5つのいずれかのタイプの人間になる。 嘘をつく人、人のせいにする人、正当化する人、すぐ止める人、否定する人、だ。 金持ち父さんは、こう言っていた。「間違いや偶然の事故のせいで腹を立てると、この5つのタイプのうち1つ、あるいは…

間違いの持つ不思議な力〜間違いの持つ不思議な力(その2)|投資家コースNo.15-2【金持ち父さん貧乏父さん】

投資家コース:No15-2「間違いの持つ不思議な力」 ~間違いの持つ不思議な力~ あなたは学校の成績は優秀な方だっただろうか?残念ながら、私は優秀ではなかった。教育の世界ではたった一つの「正解」があり、それ以外は全て「間違い」が普通だ。そして、「間違い」が多ければ多いほど、知性が低いとされる。 でも、現実のビジネスの世界は違う。あなたもビジネスの世界に初めて飛び込んだときのことを思い出して欲しい。…

ウォーレン・バフェットの最大の間違い〜間違いの持つ不思議な力(その1)〜|投資家コースNo.15-1【金持ち父さん貧乏父さん】

投資家コース:No15-1「間違いの持つ不思議な力」 ~ウォーレン・バフェットの最大の間違い~ 金持ち父さんが金銭的に非常に成功したのには多くの理由がある。この動画ではその一番大きな理由について話そうと思う。 その前に、この話を聞いて欲しい。 アメリカで一番の金持ち投資家ウォーレン・バフェットは、持ち株会社バークシャー・ハサウェイのオーナーとして知られ、尊敬を集めている。バークシャー・ハサウェイの…

二人の財務諸表を同時に見ると見えてくる〜簡単にわかるファイナンシャル・リテラシー〜|投資家コースNo.14-2【金持ち父さん貧乏父さん】

投資家コース:No14-2「簡単にわかるファイナンシャル・リテラシー」 ~二人の財務諸表を同時に見ると見えてくる~ 洗練された投資家は少なくとも自分の財務諸表と別の人の財務諸表を同時に見なくてはいけない。なぜなら自分の支出は誰か別の人の収入で、負債はどれも誰か別の人の資産だからだ。 例えば、あなたが住宅ローンで持ち家を購入した場合には、あなたの財務諸表と銀行の財務諸表を同時に見るべきだ。その時、キ…

重要なのはキャッシュフローだ「簡単にわかるファイナンシャル・リテラシー」|投資家コースNo.14-1【海外株投資チャンネル】

投資家コース:No14-1「簡単にわかるファイナンシャル・リテラシー」 ~重要なのはキャッシュフローだ~ 洗練された投資家になるには、たくさんの異なる財務関係の書類を読めなければならない。そういった財務書類の中心にあるのが損益計算書と賃借対照表だ。 金持ち父さんはよく、「この2つのうち一方だけを理解するなんてことはできるわけがない」「収入の欄や支出の欄を見ないで、本当の資産や負債をどうやって見分け…

魔法の絨毯~ファイナンシャル・リテラシーがリスクを減らす~|投資家コースNo.13-5【金持ち父さん貧乏父さん】

投資家コース:No13-5「ファイナンシャル・リテラシーがリスクを減らす」 ~魔法の絨毯~ 金持ち父さんは、財務諸表に含まれる2つの主な表、つまり損益計算書と賃借対照表の2つを『魔法の絨毯』と呼んでいた。その理由をこのように説明してくれた。 「損益計算書と賃借対照表の2つの表が、どんなビジネスだろうが不動産だろうが、あるいは世界中どの国だろうが、その舞台裏に魔法のように連れて行ってくれる。それは、…

1 2 3 7