メールマガジン

8/12ページ

「株」の話をします

「株」の話をします From:寺本隆裕 今から15年くらい前。 「金持ち父さん貧乏父さん」を読んで影響を受けた僕は、副業を始めることに決めました。サラリーマンとしてシステムエンジニアの仕事をやりながら、帰宅後は自分のサイトを作って「サイトアフィリエイト」を仕込んでたんです。 勉強しながらお金を稼げる方法はないか。 そう考えて立ち上げたのが「eワラント」という株の派生商品についての情報サイトでした。…

お金の目標を達成する5つのコツ

お金の目標を達成する5つのコツ 今、たくさんの人が仕事を辞めて、起業家になることを夢見ています。 自分のビジネスを所有して、金持ちになりたいと思っています。 これは立派な夢ですが、問題はほとんどの人にとって夢でしかなく、現実ではないということです。 ここで問うべきなのは:「なぜ、多くの人が起業家になる夢を実現できないのか?」ということです。 私の友人がこの問いに最適な答えをくれました。彼は言います…

(意外と簡単な)無限の富

(意外と簡単な)無限の富 私はこれまで、 自分の退職資金用口座に数百万ドルのお金が入っていて、 それでも不安な人にたくさん出会ってきました。 なぜ、不安なのでしょうか? なぜなら、それは働いて得られたお金だからです。彼らは退職資金用口座にお金を投資しますが、投資についてはほとんど 何も知らないのです。 もし、そのお金が消えてしまって、働けなくなったら、どうするのでしょうか? 経済が大きく変動するよ…

気になる大家の悩み

気になる大家の悩み 金持ち父さん 菅野ゆずるです。 「入居者が死んだらどうなるの?」 大家さんになるなら誰もが気になることですよね。 もし、入居者が「孤独死してしまったら…」 そんな時、あなたは冷静に対処できる 自信はあるでしょうか? 亡くなった入居者の荷物の処理はどうするのか? 近隣への対応はどのようにしたらよいのか? そんなリスクを負うくらいなら 不動産投資はやらないほうが良い・・・ と思いま…

Self-Image?

Self-Image? From:寺本隆裕 自分自身による自分自身に対する『意見』。 セルフイメージの定義はこういうことになります。 もう少し砕けて言うと、「自分で自分のことを○○だと思っている」その「○○」がセルフイメージということになるわけですね。 例えば、性格。 自分のことを社交的な人間だと思っていれば、それがあなたのセルフイメージです。自分のことを人見知りする人間だと思っていれば、それがあ…

不動産投資で成功する5つのヒント

不動産投資で成功する5つのヒント 住む場所は食料、衣類、エネルギー、水と同じくらい不可欠です。なので、不動産市場は常に存在しています。そして、合理的な価格でこの不可欠な人間のニーズを維持するために、不動産投資家が欠かせません。 不動産投資に参入し、繁栄するためには多くの異なる方法があります。 多くの人にとって、彼らが住んでいる場所が唯一の不動産投資であり、彼らにとって最大の投資です。 2000年か…

5000万円騙されました。

5000万円騙されました。 金持ち父さん 菅野ゆずるです。 最近YouTubeで こんな動画を見つけました。 「不動産業者に騙されて、 キャッシュフローが回らないほど 物件を買ってしまった」 「許せない!ヒドイ不動産業者だ」 この人は本当に、 騙されたんでしょうか? 運が悪かったのでしょうか? 私にはそうは思えないんです。 その不動産業者の営業マンは 本当にその人を騙したのか? という点についても…

本当に賢い人は貯金しない

本当に賢い人は貯金しない 「賢い」には2つのタイプがあると金持ち父さんは言っていました。 一つは、ブック・スマート。もう一つは、ストリート・スマートです。 そして、本当に賢い人は貯金をしません。 ブック・スマートとは、私の実父である貧乏父さんのような人のことを意味します。私の実父は、高学歴であり、教育の分野で高給取りの仕事に就いていました。貧乏父さんは賢くて才能がありましたが、経済的にはいつも苦労…

溺れている人に助けてもらおうとする人々

溺れている人に助けてもらおうとする人々 「魚を与えるのではなく、魚の釣り方を教えよ」 という言葉をご存じでしょうか。 多くの人は魚の釣り方を教わるのではなく、魚を与えられているだけです。 短期的にはその方がずっと楽ですが、自分の魚を収穫する方法が分からない、あるいは、自分の収入を生み出す方法が分からなければ、ひもじい思いをする人生を築いていることになります。 私たちは釣る方法を学び、自ら経済的な責…

はじめの一歩を踏み出す2つのヒント

はじめの一歩を踏み出す2つのヒント こんにちは、金持ち父さん菅野ゆずるです。   コロナも収束モードになったと思いきや、第二波、第三波が来るとか色々言われてますね。   ただ、世の中が停滞気味なのは相変わらずです。「いつになったらコロナを乗り越えられるのだろうか?」と思われる人も多いと思います。   先日、とある方から、こんな話を聞きました。   「不動産屋が対面では会ってくれず、電話対応だけしか…

1 6 7 8 9 10 12