17/18ページ

17/18ページ

学校で教えない17のお金の秘密(前編)

学校で教えない17のお金の秘密 学校での生活が素晴らしい思い出になる子供達もいます。 その他の子どもたちにとっては、人生で最悪の思い出になります。 子どもはみな天才です。 残念ながら、その才能を教育システムが見出してはくれないかもしれません。それどころか、台無しにさえしているかもしれません。 偉大な天才の1人であるトーマス・エジソンは、彼の最初の教師によって「addled」と名付けられました。 「…

お金持ちの子供が親から受け継ぐ10の教訓とは?

お金持ちの子供が親から受け継ぐ10の教訓とは? 私が少年だった頃、お金について2人の大人から学べるという環境に恵まれていました。実の父親である貧乏な父は非常に仕事熱心で、そんな父が大好きでした。しかし、彼はお金がどのように機能するのか分かっていませんでした。結局、彼は、高給取りだったにも関わらず、人生の大半は経済的に苦労していました。お金について、もし私がこの貧乏な父からの助言に従っていたら、いま…

なぜ目の前の金脈に気付けないのか?

なぜ、目の前の金脈に気付けないのか? 「未来は安全を求める人にではなく、リスクを負う人に開かれている。安全を求めれば求めるほど安全性は低くなり、チャンスを追いかければ追いかけるほど安全性は高まる。」–営業の神、自己啓発の権威、ブライアン・トレイシー 金持ち父さんはこう言いました。 「安全を求めるほど、人生により欠乏感を感じるだろう。安全と欠乏感は密接に関係している。仕事の安定と保証を求める人たちが…

嘘つくのは簡単金持ちになるのは・・・

嘘つくのは簡単、金持ちになるのは・・・ どんな嘘も信じることができる。自分自身に何度も言い聞かせれば」と金持ち父さんは言いました。 自分が貧乏なのは、他の誰かの陰謀のせいだと言う人がいます。彼らは戦うのを諦めて、他人を非難しているだけです。「お金は全てではない」と自分に言い聞かせている人もいます。本心は「失敗することを恐れている」のですが、野心を持たない言い訳として彼らはこの理由を使っています。 …

貯金は愚かな行為

貯金は愚かな行為 多くの人と同様に、おそらくあなたも貯金は賢いお金の選択だと言われて育ったことでしょう。私たちの文化には、「塵も積もれば山となる」や「万一の備え」など、貯金に関する肯定的なことわざがたくさんあります。 貧乏父さんはいつも「一生懸命働いて貯金する」と言っていました。逆に、金持ち父さんはいつも「お金持ちになって経済的に安定したければ、一生懸命働いて貯金してもそうはなれない」と言っていま…

今すぐやるべきリスク対策

今すぐやるべきリスク対策 「リスクとは、自分が何をやっているのか分かっていないこと ウォーレン・バフェットの名言だ。 リスクがある可能性は“あなた自身”にあるわけで、投資そのものにリスクがあるわけではない。これは重要なポイントなので何度でも言う。 私はリスクを次のように定義づけている: Reckless 無謀なInvesting 投資Sans ただしKnowledge 知識がなければに限る(リスク…

借金、数百億円の金持ち?

借金、数百億円の金持ち? ファイナンシャル・プランナーは金持ちになりたいなら「借金を返す」ようにと言います。 私は資産を得るためにできるだけ多く100%の負債を利用しています。実際、この戦略は難しくはありますが、決して不可能ではありません。 現在、私個人の借金は数億ドルありますが、それは貧しくなるためのものではなく、私をより豊かにしてくれる借金です。キャッシュフローを通じて、毎月ポケットにお金を入…

投資の4大ルール

投資の4大ルール 投資で成功するための基本… 起業家目線で見る方法… 投資をビジネスとして見るべき理由… 妻のキムと私は、自分たちがやる全てのことについて、起業家の視点で見ています。 それはどういう意味でしょうか? 投資の世界では、すべての投資がビジネスだということです。 ビジネスには損益計算書と貸借対照表があり、セールスとマーケティングが必要であり、生き残るために収益性がなければならないし、その…

あなたは保守的な投資家だと思いますか?

あなたは保守的な投資家だと思いますか?  私の人生を変えたあるチャンス…       ファイナンシャル・プランナーに資金を預けるとどうなるのか…     真のリスクはどこに潜んでいるか…       経済的に自由だと友人に話すと、…

お金の問題は2つだけ

お金の問題は2つだけ リタイアについての調査によると、フィナンシャルプランナーのアドバイスを受けたことがあるアメリカ人の約半数は、ほとんど貯蓄がないという危機的状況にあることが明らかになっています。 貯蓄生活が長く続けば続くほど、不安になっていくので、ほとんどの人は控えめになっていきます。控えめになりすぎることもあります。 金融の「専門家」であるファイナンシャルプランナーが、あなたのことを無知だと…

1 15 16 17 18