あなたがあなたの上司なら

あなたがあなたの上司なら

From:寺本隆裕

あなたが会社の経営者かどうかはわかりませんが、一つ、明らかなことがあります。

それは、あなたは「あなた株式会社」の経営者であるということです。

経営者の仕事は多岐に渡ります。

潰れないようにキャッシュのコントロールをするのは当然のことですが、チームを作ったり、そのチームの能力を高めたりすることも大事になってきます。

また、いつまでも自分が最前線にいるのではなく、「仕組みを作り、自分がいなくても回るようにする」。これも経営者の重要な仕事の一つでしょう。

さて、そう考えることで、あなたは自分の人生をより「俯瞰して」見られるようになります。

  • あなたには「あなた株式会社」を助けてくれるチームはいるでしょうか?
  • 「あなた株式会社」はあなた自身の労働にどれくらい依存しているでしょうか?それとも、自立していますか?
  • 「あなた株式会社」の価値観は何でしょうか?大事にしたい価値観を大事にできていますか?

もし、あなたがあなたの上司なら?

「あなた株式会社」の経営者であるあなたには、さらに上司がいます。それは株主であるあなたです。

そうした時、株主であるあなたは、経営者としてのあなたに、どんな風に動いてほしいでしょうか?何をすべきで、何をすべきでないと思いますか?

毎年、資産はどれくらい増えてほしいですか?キャッシュフローはどれくらい増えてほしいですか?また、それを実現するまで、どれくらいの期間、待つことができますか?

あなただったら、あなたが経営している「あなた株式会社」の株を持ちたいと思いますか?

逆に、「あなた株式会社」がどうなれば、あなたはその会社の株を持ちたくなりますか?

何だか頭の体操のようですが、、、笑

大きなブレイクスルーを起こすには、大胆な発想が必要です。ぜひ、頭の体操をしてみてください。そして、「あなた株式会社」を素晴らしい会社に成長させてくださいね!

寺本隆裕

PS
ロバート・キヨサキの指摘はいつも、自分が当たり前に思っていることを見直すきっかけになります。。。

オススメはこちら

メールマガジンカテゴリの最新記事