人生で欲しいものを全て手に入れる方法

人生で欲しいものを全て手に入れる方法

私は若い頃、30歳までに億万長者になるという目標を立て、実現させました。しかし、すぐに全てのお金を失ってしまいました。私の計画には欠陥があり、それこそが貴重な教訓となったのです。

自分の経験、成功、失敗から学んだ教訓をもとに、47歳までに再び経済的な自由を手に入れるために、計画を自身で調整することができました。

要点としては、計画を決して変えず、単にその計画を実行するために使用した戦略を調整しただけです。私はそのやり方をどんどん改善し、その計画にこだわったから目標を達成することができたのです。

人生において、自分の計画が上手くいかない時、完全に放棄してしまうことがよくありますが、それは間違ったアプローチです。むしろ、計画が失敗した時には、まず何が上手くいかなかったのかを客観的に分析する必要があります。大抵の場合、何らかの調整が必要なだけで、計画を放棄するべきではありません。

しかし、その前に自分の計画をしっかりと理解するべきです。では、どうやって自身の計画を立てたら良いのでしょうか?

1. 計画を立てるために時間をじっくりかけよう

良い計画が一夜にして立てられることは、ほとんどありません。自分に見合った適切な計画を立てるためには、あなたの人生において、何を得たいのか、そしてあなたがどこに向かいたいのか、じっくりと考える必要があります。これには数日、数週間、場合によっては何か月もかかることもあります。
自分の人生で何が本当に大切なことかを見つけ、定義するためにじっくりと時間をかけてください。

この間は、自分が何をしたいのかが分かるまで、他の人と話すことはやめましょう。他人が自分のために何を望んでいるかを尊重するのではなく、自分の理想を無邪気に、あるいは意図的に他人に押し付けることがよくあります。今は、あなたが何を望んでいるのかを定義するための時間です。

2. コーチを見つける

自分が人生で何をしたいのかが分かったら、信頼できるコーチを見つけましょう。コーチは、あなたが達成したいことで、既に成功している人でなければなりません。資格を持っているか提示してもらい、何人かの候補者と面談をしましょう。あなたにとって目を見張るような経験になることでしょう。

コーチは、計画を練る時にあなたを導き、確実にやり通すために、あなたの側にいます。コーチは、あなたを甘やかすためにそこにいるのではありません。あなたが後押しされたくない時にあなたを後押しし、必要な時には、あなたを正しい道へと軌道修正させるためにいるのです。

3. メンターを見つける

メンターとは、経験を積んでいて、自分のやりたいことをより上手にこなす人のことです。投資、ビジネス、フィットネス、個人指導など、様々なタイプのメンターがいます。

親友のケンは、私の投資に関するメンターの一人です。彼は南西部で最大級の投資不動産会社を所有しており、非常に成功している投資家です。私のケンの好きなところは、彼と私の2人で一緒に潜在的な取引を議論し、かなりの時間をかけて賛否両論について分析をする点です。毎回、会議に出席した時よりも、多くの知識が身についているので、空に浮かぶ凧揚げの凧のような高揚感を覚えます。

多くの人がメンターの見つけ方を尋ねてきますが、これに関しては、魔法の公式はありません。ほとんどの場合、偶然にの出会いです。しかし、最も重要なことは、目と心を開きアンテナを張っていなければならないということです。古いことわざにあるように、「学ぶ者の準備ができた時、師は現れる」ということです。

4.現実的な目標を設定

多くの人が計画を断念する原因は、その計画が悪かったのではなく、目標が現実的ではなかったからです。

人生で何をしたいか、それを反映させた方法で目標を設定してください。多くの人が「億万長者になりたい!」と言いますが、そういう考えはやめましょう。この考え方は、1万ドルも稼げない時は特に叶うことは決してありません。

まず、自分に合った現実的な目標を設定しましょう。「お金の心配をせずに子どもたちと過ごすことができるように、家族の出費をまかなえるだけの不労所得を得たいです。」こちらのほうが「億万長者になりたい!」よりも断然良いです。では、達成するためにどの程度の不労所得が必要かを把握し、計画を立てましょう。

自分の目標をもっと個人的なものにすれば、最終的な目標を達成するための計画に固執する可能性が高くなります。

1つの目標に固執して、それだけだと思わないようにしましょう。小さく現実的な目標から始め、お金の教育と経験が増えるにつれ、その目標を改善したり、追加したりしましょう。マラソンを走る前に、歩き方から覚えることが最善の方法です。

失敗しても落胆しないでください。現実的な目標を持っているからといって、100%の確率で勝てるわけではありません。失敗は、目標を達成するためのプロセスの一部で、学びでもあるのです。

5.チームを組む

ビジネスと投資はチームスポーツです。あなたの計画が進展するにつれて、夢を達成するために手助けしてくれるチームメンバーが必要になります。チームのメンバーには、銀行員、会計士、弁護士、ブローカー、会計士、保険代理店、そし優秀なメンターなどが含まれます。

あなたはチームの各メンバーを吟味する必要があります。単に誰かをチームに引き入れるのではなく、各ポジションに適したプレイヤーを見つけましょう。

チームが形成されたら、彼らと頻繁に会いましょう。私は何年にも渡り、チームでランチミーティングをしてきました。このランチミーティングを通して、ビジネス、投資、そしてお金を稼ぐプロセスについて多くのことを学びました。

6. グループに参加する

これは、投資するために資金をプールするグループのことではなく、むしろ教育に焦点を当てたサポートグループのことを言っています。

これらのタイプのグループでは、基準を高く設定します。お金の教育に真剣に取り組み、学習して行動する意思のある人だけを招待します。同じ志を持ち、心の広い、新しいアイデアや機会を積極的に探求してくれる女性を見つけましょう。

重要なことは、あなたを応援し、正直であり、浮き沈みの間も、あなたの目標、具体的には金融的な目標を達成するために前進し続けるように励ましてくれる人達(これは人生の全ての分野で当てはまります)に囲まれていることです。

7. 自分の仕事に専念する

何をするにしても、金持ちの父さんが言った「誰かのために働いていようと、自分のために働いていようと、金持ちになりたいのなら、自分の仕事に専念しなさい。」という言葉を常に忘れないでください。

本来とは別のプロジェクトに気を取られないでください。もちろん、そのプロジェクトで、臨時収入を得るかもしれませんが、その分あなたの時間がなくなります。この時間とは、目標に近づくための時間です。計画に対して正しい方向に進まない場合は、実行しないでください。

自分の仕事に注意を払うことで、市場のフィードバックにもっと同調し、それに応じて計画を調整することができるようになります。真面目に一歩一歩進んでください。そうすれば、人生で欲しいもの全てを手に入れるチャンスが、大いにあるからです。

大小を問わず、自分の目標を達成することへ真剣に取り組んでいるのであれば、まずは正しい考え方をして、精神的な障壁を克服する方法を学ぶことから始めましょう。

敬意を込めて

Robert Kiyosaki

ロバート・キヨサキ

メールマガジンカテゴリの最新記事