気になる大家の悩み

気になる大家の悩み

気になる大家の悩み

金持ち父さん 菅野ゆずるです。

「入居者が死んだらどうなるの?」
大家さんになるなら誰もが気になることですよね。

もし、入居者が「孤独死してしまったら…」
そんな時、あなたは冷静に対処できる
自信はあるでしょうか?

亡くなった入居者の荷物の処理はどうするのか?
近隣への対応はどのようにしたらよいのか?

そんなリスクを負うくらいなら
不動産投資はやらないほうが良い・・・
と思いましたか?

大丈夫、安心してください!

賃貸人と契約するときに、
賃貸保証会社に審査加入してもらうのですが、
保証会社の契約にはこんな内容が含まれているんです。

  1. 滞納分の家賃を立て替えてくれる
  2. 部屋の原状回復費用を負担してくれる
  3. 私物の撤去にかかる費用も負担してくれる
  4. 原状回復中など、貸し出せない期間の家賃を保証してくれる
  5. 孤独死だけでなく行方不明の場合もサポートしてくれる

ひと昔前の不動産投資って
こういうのも大家さんの責任だったので
かなりリスクでしたが、
今は、こんなにも安心して大家ができるんです。

ひと昔前と違って、

今、不動産の知識と情報は溢れています。

ただ、どの情報が正しいのか、わからないことありませんか?

不動産投資で成功している人は、
ごく一部です。

とあるデータでは、
不動産投資の成功率は10%以下だそうです。

あなたはどうしたいですか?

菅野 譲

PS
どうすれば成功する10%になれるのか?
気になる方はこちら

リンク

メールマガジンカテゴリの最新記事