投資の4大ルール

投資の4大ルール

  • 投資で成功するための基本…
  • 起業家目線で見る方法…
  • 投資をビジネスとして見るべき理由…

妻のキムと私は、自分たちがやる全てのことについて、起業家の視点で見ています。

それはどういう意味でしょうか?

投資の世界では、すべての投資がビジネスだということです。

ビジネスには損益計算書と貸借対照表があり、セールスとマーケティングが必要であり、生き残るために収益性がなければならないし、そのためのチームがあり、存在する目的がなければなりません。これらはビジネスの成功の基本であり、また投資の成功の基本でもあります。

「私は数株しか保有してないから、必要なのは、成功の基本の一部分だけだ。」という人もいるかもしれません。

では、株式は何を意味しているのでしょうか?株式は会社の一部です。では、企業が長年にわたって成功するために、セールスとマーケティング、正確な財務諸表、強力な経営陣、目的または使命、そして良い収入源が必要なのでしょうか?

もちろん、必要です!

にも関わらず、投資する企業の株を購入する前に、その企業のファンダメンタルズを調査する人がどれほどいるでしょうか?ほとんどいません。

しかし、ウォーレン・バフェットはそれを実行しています。

バフェットの素晴らしい名言を紹介します。

「私が優れた投資家である理由は、私がビジネスマンだからだ。私が優れたビジネスマンである理由は、私が優れた投資家だからだ」。

投資の4大ルール

親友のマイクと私がマンガのレンタルビジネスを始めたのは9歳の時で、そのときから私は起業家です。そのときは「食うか食われるか」の状況ではありませんでしたが、それでも多くことを学びました。

起業家として、投資の4大ルールを紹介します:

  1. 投資とはお金が入ってくるもの
    まず、キャッシュフローを探します。次に、評価を探します。優れた投資家は、資産を必ず増やしているということを忘れないで下さい。お金が入ってこない投資は資産ではありません。それは負債です。

  2. 独立した投資であること
    投資は、キャッシュフロー無くして、別の投資から資金調達して続けることはできません。ビジネスの世界では、1つのビジネスからの利益で他のビジネスを存続させることはできません。各ビジネスはそれ単体で収益がプラスにならなければなりません。投資においても同じです。
  3. 可能な限り投資を自分で管理する
    不動産と私のビジネス(投資)では、収入、費用、負債を管理しています。管理するとはどういう意味でしょうか?

    車を運転する例を使ってご説明します。安全なドライバーであるためには、6つの基本的な管理事項があります。
    1. ハンドル
    2. アクセルペダル
    3. ブレーキ
    4. ギアシフト
    5. 運転教育/免許証
    6. 保険

    上記の管理事項が1つでも欠ければ、車は運転できません。しかし、投資やビジネスとなると、これら6つの基本的な管理事項からの影響を考慮せずに行う人がほとんどです。

    1. 収入
    2. 経費
    3. 資産価値
    4. 負債
    5. 金融教育/管理
    6. 保険

    ウォーレン・バフェットが、彼自身を優れた投資家だと言う理由は、彼が1つのビジネス(投資)において、これら6つの事項を管理しているビジネスマンだからです。

    言い換えれば、彼は、経営者がこれらの基本的な6つの事項をいかにうまく管理するかを知ることで、その投資の良し悪しを判断できるということです。バフェットの投資のほとんどが、株式のポジションを購入するだけでなく、これらの管理が行き届いた株式を購入するように投資しています。

    これらの事項を管理していない非公開企業や商品などの投資では、私は積極的に監視し、起こっていることを常に把握するように最善を尽くしています。投資を改善し、その株価を上げる方法、またはあなたへの利益を高める方法を常に考えて下さい。

  4. 投資には出口戦略や出口オプションが不可欠
    ルール:買う前に売り時を知っておくこと。

    これは、株価、日付、特定の市場イベントまたは個人的なイベントによるかもしれません。

    たとえば、キムと私は不動産投資を継続し、売却を考えることはあまりありません。しかし、売却のために必要なことはわかっています。

    2006年、不動産市場がピークに達し、私たちが管理するアパートの1つで、キャッシュフローが最も多かった物件に非常に高い価格が提示されました。

    私たちはその不動産を売却し、その利益をより大きなマンションに投資しました。これにより、投資収益率が大幅に向上したのです。2018年も、市場は「売却」に絶好のタイミングでした。

平均を超える

結局のところ、キムと私は投資家として非常に成功しました。なぜなら、全ての投資をビジネスとして見ているからです。ほとんどの平均的な投資家はこのようには見ていません。したがって、平凡な結果で終わるのです。

従業員とは異なり、起業家は勤務先からの給与という「セーフティネット」に依存していません。起業家は失敗から学び、問題を解決し、課題には新しい解決策で挑み、多くの時間や労力がかかっても結果を出さなければなりません。

起業家精神を持つのは、人生や投資に対する見方を変えるのに役立ちます。このように投資を考えるには、ある程度の金融教育とIQが必要ですが、長い目で見て、この考え方を持ち、成長させることが非常に重要です。

今日から、あなたの金融知識を深め、全てをビジネスとして見て、その一部始終を学び始めることをお勧めします。

あなたの今の人生の立ち位置は関係ありません。重要なのは、投資をする上での考え方です。起業家のように考えてください。あなたの投資はビジネスであり、あなたの経済的な目標を達成するためには、投資をビジネスとして捉える必要があるのです。

Robert Kiyosaki

ロバート・キヨサキ

メールマガジンカテゴリの最新記事