これから必要になる3つの知性

これから必要になる3つの知性

これから必要になる3つの知性

「世の中には、素晴らしいアイデアを持った人がたくさんいる。
しかし、そのアイデアで莫大な富を得る人はほんのわずかだ。」

金持ち父さんはよくこんなことを言っていました。

多くの人は素晴らしいアイデアを持っているはずなのに、
それに気がつけていない人が多いのです。

また、アイデアがあることに気がついていても
それを実行に移せていないことが多くあります。

金持ち父さんは、
私にはそのようになって欲しくないと思い、

まずはビジネスを始めてみることを
勧めてくれました。

ビジネスを始めようとすると、
何をするか?を考えるようになり、

自分の奥底に隠れていた、
良いアイデアが思い浮かぶ
可能性があるからです。

そのため、良いアイデアを思いつくためにも
まずはビジネスを始めてみることが
一つの良い手段でしょう。

しかし、多くの人は失敗を恐れ
いざビジネスを始めようと思っても、
始めることができていません。

また、多くの人がビジネスを始められない原因は
今までの教育制度にもあったと思います。

今までの教育では、

「決められたことを、決められた方法で、決められた手順でやる」

まるでロボットのように、
物事を効率よくこなしていく方法を
教えていました。

物を大量に生産し、売ることだけで
経済が成長していく世の中だと
これでもよかったでしょう。

しかし、その時代はもう終わりました。

これからの時代は決められたことを
ただこなすだけではなく、

自分自身の知性を磨き、
個性を活かしていく必要があるのです。

そのためにも、
ここでは知性の磨き方について
ご紹介をしたいと思います。

磨くべき3つの知性

私は1984年以降、
人に何かを教えることに注力してきましたが、

その中で人には3つの知性があることに
気がつきました。

①身体的な知性

マッスルメモリーといった言葉がありますが、
これは「筋肉の働きを脳に記憶させること」で、
優れたアスリートはこの能力が長けています。

②霊的な知性

この知性は、心の中にあり
芸術家、詩人、宗教指導者などに
備わっています。

③感情的な知性

これは、「成功」の知性として知られており、

この知性が高ければ、高いほど
恐怖心、喪失感、怒り、退屈といった、
人生における困難への対応力が高くなります。

この3つの知性の中でも、
特に「感情的な知性」は最も重要なのかもしれません。

というのも、感情のコントロールができない人は、
人生において自分の夢を叶えることが
難しくなるからです。

例えば、お金を稼ぐという点においても
感情をコントロールすることが
大切になってくるでしょう。

多くの人が、
「手っ取り早くお金持ちになりたい」と思い、
一攫千金を狙いますが、

それで失敗をしてしまうのです。

私の知人もその内の一人でした。

彼は不動産投資をしていたのですが、
彼が抱えていた問題点は、
不動産価格が上昇した瞬間に
不動産を売却してしまったことです。

彼は「すぐに利益を得たい」と思い、
感情をコントロールすることができなかったのです。

しかし、その後、不動産価格は
彼が売却した時点よりももっと高くなっていきました。

また、売らずに持っておけば
不動産を誰かに貸し出すことで
より高い家賃収入も得ることができたでしょう。

このように、お金を稼ぐ上でも
感情をコントロールすることが大切なのです。

ここまで3つの知性についてご紹介しました。

その中でも「感情的な知性」が最も大切であり、

ビジネスや投資でお金を稼ぎたいと思ったら。
この知性はとても大切になってきます。

なので、あなたも「お金を稼ぎたい」と思うのなら、

多くの人と同じように
「手っ取り早く」と考えるのではく、
しっかり「感情的な知性」を磨いていきましょう。

Robert Kiyosaki

ロバート・キヨサキ

P.S.

「お金を稼ぐ」となった場合、
感情をコントロールすることも大切だけど、

そもそも、まず「何から始めればいいか分からない」

そんなことを思ったかもしれません。

あなたも、もしそう思ったなら…

こちら。をご覧ください。

メールマガジンカテゴリの最新記事