幸せな夫婦がしている「お金」の話

幸せな夫婦がしている「お金」の話

幸せな夫婦がしている「お金」の話

今の私と妻のキムの姿を見た人は、
「金持ちで幸せそうだ」と思ってくれます。

実際、今はお金持ちになることはできましたが、
長年、お金の苦労をしました。

そんな苦労があった中で、
私は妻のキムと協力して忍耐強く計画を立ててきました。

そうして、将来についてしっかり夫婦で話しあったことで
今の私たちがあると思っています。

夫婦で今後もずっとお金に苦労しない
生活を送っていくためには、

2人でお金についてしっかり
コミュニケーションをとらなければいけません。

では、お金の苦労をせずに
幸せに暮らしている夫婦は
お金についてどんな会話をしているのでしょうか?

あなたがもし、どんな会話をすればいいのか、
思い浮かばなかったら、
まずはこのような質問から始めてみましょう。

  • お金について、ご両親からどんなことを言われましたか?
  • あなたの考えは、ご両親とは違うものですか?
  • あなたにとってお金とは何ですか?
  • 大金持ちについてはどう思いますか?
  • 大金持ちとは、どのくらいお金持ちですか?

こういった質問をして、
まずは話し合いをスタートさせましょう。

そして、話しあった後は
このような習慣を実践してみてください。

幸せな夫婦がやっている5つの習慣

①お金を優先させる

多くの人は、人生でお金は最も重要だと
考えてはいません。

お金をどれだけ稼いでいて、
どのように使っているかを話すことは
ネガティブだと考える人もいます。

しかし、幸せになっている夫婦は
お互い、お金を最優先することに
同意しています。

彼らは、お金について話をすることを大切にしており
しっかり将来のために計画を立てています。

金持ち父さんも、
こんなことを言っていました。

「お金は人生で一番大切なものではないかもしれないが、
重要なもの全てに影響を与える」と。

②お金の目標について話し合う

多くの幸せな夫婦は定年後の生活、
住宅購入の預金、経済的自立についてなど、
はっきりとした金銭的な目標を共有しています。

私がキムと交際を始めた頃は、
長く険しい道のりを歩んでいましたが、

共通の目標があったおかげで
前進することができました。

③支出の限度額を設定する

支出をしていいお金の限度額を設定することで、
夫婦でお金についてオープンな
コミュニケーションを図ることができます。

夫婦でお互いに相談をせずに、大金を使えば、
信頼関係の問題や不満にもつながることがあります。

しかし、お金に関する重大な決断について
オープンで素直な会話をすれば、
二人の結びつきは強くなります。

④共同名義の口座を持つ

共同名義の口座を持つことは、
夫婦が継続的にコミュニケーションをとるために、
ベストな方法だと思います。

金銭的な結びつきがあれば、
その使い方や貯め方など、
お互い話し合うべき多くの理由ができるからです。

⑤退職後の計画と、投資判断の責任を共有する

退職後は、大切な人と一緒に好きなことを追求し、
リラックスできる素晴らしい時期です。

キムと私は、退職のこと
そして目標とする引退年齢について共有していました。

退職後に、夫婦で一緒に過ごせる時間が増えることを
楽しみにしている人が多いでしょう。

しかし、残念ながらそれは夫婦の生活において
最もストレスがかかる時間の一つになることがよくあります。

というのも、退職後の計画が無く、
お互いに目標と期待を伝えていなかった場合、

幸せでリラックスできる時間は、
すぐにストレスと不安に変わります。

こういった理由で、夫婦はすぐにでも
退職について話し合う必要があり、
退職後の目標に向かって一緒に取り組むべきなのです。

このように、幸せな夫婦がやっている
お金についての5つの習慣を
お話してきました。

あなたは夫婦でしっかり、
お金について話はできているでしょうか?

もし、できていなかったら…

ここでお話したことを参考にして、
一度、夫婦で話をしてみてください。

Robert Kiyosaki

ロバート・キヨサキ

P.S.
夫婦でお金についてしっかり話しあった後、
「これじゃあ今後、お金が足りなくなるのでは?」
と感じるかもしれません。

もし、そう感じることがあったら…

こちらを見て、今から将来のために
お金の準備をしてみてください。

メールマガジンカテゴリの最新記事