あなたは「忙しい」と言い訳をしていませんか?

あなたは「忙しい」と言い訳をしていませんか?

金持ち父さんはこう言います。

「いい投資家になるためには
自分の時間を作ることが大切だよ」

なぜ時間が大切なのかというと、
良い投資家になるためには、

お金の知識をつける必要があり、
勉強する時間を作らないといけないからです。

ただ、多くの人が
「投資をして収入を増やしたい」と思いながらも、

「仕事が忙しいから…」
と言い訳をして勉強をしないのです。

実際、貧乏父さんも
いつも「時間がない…」と言って
投資の勉強をしようとしませんでした。

とはいうものの、
仕事やプライベートのことを考えると
なかなか投資のために時間を作るのは難しいですよね…

では、どのように時間を作っていけばいいのでしょうか?

まずはその解決策を見つける前に、
「なぜ投資をするのか?」
考えることが大切です。

明確な理由がなければ、
なかなか時間を作ろうと思わないですからね…

なので、まずは投資をする目的を
明確にすることから始めましょう。

そして、その目的を明確にするためには
こんな3つのステップがあります。

「投資をする目的」を明確にする3つのステップ

①「経済的に自立したい本当の理由は何か?」
と自分に問いかけ、考えてみましょう。

もう二度と働かなくなったら、何をするだろう?
思い通りに時間が使えたら、何をするだろう?
お金の心配がなかったらどんな人生になるだろう?

②「経済的に自立したいと思う、心の奥底にある核心的な理由は何だろうか?」
ともう一度、自分に問いかけてみてください。
じっくり考え、思い浮かんだことを、全て書き出してください。

③「経済的に自立したいと思う、心の最深部にある、本当の理由は何だろうか?」と、
もう一度さらにじっくり考えてみてください。
そして、思い浮かんだことを、全て書き出してみてください。

3つのステップで「投資をする目的」を
明確にすることで、

「なぜ自分には投資が必要なのか?」
がはっきりすると思います。

それが明確になった上で、次は
「どうやって時間を作っていくのか?」
を考えていく必要があるのです。

そこで私がおすすめしたい、
時間を作るための3つの方法をご紹介します。

時間を作るための3つの方法

①頭の中を整理する

これは当たり前のように聞こえるかもしれませんが、
もし自分には時間がないと感じているのであれば、
まずやってみるべきです。

私は常に頭が整理できるように、
すべきことを書き留めるようにしています。

そして書き留めたことは、
どんなことでもほったらかしに
しないようにしています。

記録を残すことで、自分の予定を管理でき、
忘れることもないでしょう。

②スケジュール表で予定を確保する

簡単かつ実用的な方法は、スケジュール表に
予定を書き込むことです。

日曜日の夜になると、
翌週に取り組みたいことを
スケジュール表に書き込むのがいいかと思います。

そこへ書き込む時間は神聖な時間として扱い、
誰にも邪魔されないように、
一人きりになれる場所を見つけて実行していきましょう。

③テレビ、スマートフォン、パソコンの電源を切る

「時間がない」とはいうものの、
普段自分が何にどれだけ時間を使っているかを見直すと…

ダラダラとテレビやスマートフォンを見たりすることに
時間を使っているのではないでしょうか?

その時間を30分でもいいので削ることにより、
時間を作っていくことができるのではないでしょうか。

このように時間を作るための
3つの方法をご紹介しました。

「簡単な方法だな」と思ったかもしれませんが、
やってみると意外とその効果は
高いものではないかと思います。

なので、あなたも一度実践してみてください。

そして時間を作った上で、
投資の勉強をする時間も作っていきましょう。

Robert Kiyosaki

ロバート・キヨサキ

P.S.

ロバート・キヨサキは
投資をしてお金持ちになるためには
勉強をする必要があると言っていました。

ただ、できれば自分で勉強する時間を減らして
投資で収入が得られた方がいいですよね?

もし、あなたもそう思ったら…

こちらを見れば、できるだけ自分の時間をかけずに
投資を始めることができます。

メールマガジンカテゴリの最新記事