こんな“危険”な考え方してませんか?

こんな“危険”な考え方してませんか?

こんな“危険”な考え方してませんか?

私たちは2つのマインドセットを持っています。

  • 硬直マインドセット(自分の才能や能力は、努力しても向上しないと考える思考)
  • 成長マインドセット(自分の才能や能力は、経験や努力によって向上できると考える思考)

「硬直マインドセット」を持った人は、
「自分には生まれ持った特性しかなく、これ以上変わることができない」
と考えているため、

「今ある特性を誰かに認めてもらいたい」という
承認欲求が強くなります。

そのため、
「自分は賢く見えるか?馬鹿に見られていないか?」
「自分が成功できるか?失敗しないか?」
「自分は受け入れられるか?拒否されるか?」

と他人の評価ばかりを気にしてしまいます。

なので、一度失敗をしてしまうと、 「もう恥をかきたくない…」と思い、
挑戦することを止めてしまうのです。

一方、成長マインドセットを持った人たちは
自分が元々持っている特性はスタート地点に過ぎず、
そこから変化し、成長できると考えています。

この2つのマインドセットのどちらを持つかによって、
あなたがお金持ちになれるかどうか変わってきます。

実際、金持ち父さんと貧乏父さんを比較することで、
その理由が分かると思います。

2人のお父さんのマインドセットの違い

貧乏父さんは高学歴で生涯にわたって
学問を追求し続けましたが、

生まれ持った自分の才能以上に、
自分を成長させようとしませんでした。

そのため、どれだけ経済的に苦労をしながらも
挑戦することはありませんでした。

何かに失敗すると、それを諦めて
自分が元いた場所に戻っていったのです。

その結果、いつまで経っても現状を変えることができず
死ぬまでお金に苦労しました。

一方、金持ち父さんは
成長マインドセットを持っていました。

人によっては失敗と思われることを経験しても
「自分はもっとよくなれる」と自分を信じ、
それを糧にしていったのです。

自分を追い込み、成長させていったんですね。

その結果、自分が働かなくても
一生お金に困らない生活を手にすることができました。

そして、金持ち父さんはこんなことを言っています。

「金持ちへの道は、正しい考え方、正しい言葉、正しい計画から始まる。
これら全てを備えることができれば、あとは簡単だ。」

お金持ちになるには正しい考え方、
つまり「成長マインドセット」を
身につけないといけないということですね。

私自身も金持ち父さんの教えを受け始めてから、
成長することを常に考えるようになりました。

時には挫折することや、
順風満帆にいかないことも多くありました。

しかし、そこでの失敗を活かして
学び続けたことで今の私があると思っています。

なので、あなたも
「ずっと変わらず同じままだな…何かモヤモヤするな」
と感じていたら、

自分の考え方が「硬直マインドセット」になっていないか?
を考えてみてください。

「成長マインドセット」を持つことができるようになれば、
あなたもお金持ちへ一歩近づくことができるでしょう。

Robert Kiyosaki

ロバート・キヨサキ

P.S.

ロバート・キヨサキは自分自身が
賢い投資家になることが大切だと
言っていました。

ただ、いきなり自分一人で
そうなるのは難しいと思いませんか?

まず、専門家の力を借りて
そこから少しずつ
自分も賢い投資家へ近づいていくのが
いいのではないでしょうか?

あなたも、まずは専門家の話を
聞いてみたいと思うなら…
こちら で話を聞くことができます。

メールマガジンカテゴリの最新記事