目標達成を加速させる3つの方法

目標達成を加速させる3つの方法

あなたは「目標を立てたけど、なかなか達成できない」

といった経験をしたことはありませんか?

私自身も
「経済的自由になる」という目標を立てた際は
何度も挫折しそうになったことがあります。

私は今でこそお金に余裕がある生活を送れていますが、
当時はお金がなくとても苦労をしました…

貯金が底をつき、クレジットカードも使い果たし、
ホームレスになった経験もあります。

そして、一時は車の中で生活をし、
友人の家の地下室に住んでいたことがありました。

そんな苦労を経験する中で、
「本当に経済的自由になれるのか?」
と、不安でいっぱいになり

挫折しそうになりました…

このように「経済的自由を手に入れたい」「お金持ちになりたい」
という夢を持っていても、
その道のりがあまりにも険しいため、

挫折をしてしまう人が少なくありません…

目標は高ければ高いほど、
途中で挫折をしやすくなってしまうものです。

そこで、ここでは「目標を達成するために何が必要なのか?」を
ご紹介していきます。

目標を達成するための3つのポイント

①モチベーションを保つこと

あなたは目標を達成しようとしたときに、
モチベーションが続かず途中で止めてしまった…

という経験があるのではないでしょうか?

金持ち父さんは
「目標を持つなら、その過程で自分を後押ししてくれる強い使命感が必要だ。
それがあれば、どんなことでも達成できるんだ。」

と言っています。

例えば、「お金持ちになりたいか?」と聞かれると
あなたは「はい」と答えるかもしれません。

しかし、お金持ちになるまでの道のりは
大変なこともたくさんあり、
途中で挫折してしまう恐れがあります。

そんなときに使命感を持てば、
モチベーションを継続させることができるでしょう。

ではどうすれば、そのような使命感を持てるのか?

もし「お金持ちになりたい」と思った場合は、
「やりたいこと」と「やりたくないこと」リストを作成するのがいいでしょう。

私の場合は「貧乏父さんのようにはなりたくない」という思いから、
「お金持ちになりたい」という目標を立てました。

そしてリストを定期的に見返し、
「なぜお金持ちになりたかったか?」
自分へ繰り返し問いかけていました。

そうすることで、
強い使命感が形成されていき

大変で辛い状況に直面したときにも
耐えて継続することができたのです。

②「こんなことはできない」と決めつけないこと

目標を立てたとしても、
「自分にはどうせ無理だ…」

あなたもそんなことを思ったことはありませんか?

私も1985年の元旦に、妻のキムと暖炉を囲みながら
経済的自由になるための目標を書いていた時、

心の中ではひそかに、
「そんなことはできない」と思っていました。

しかし
「そんな考えではいつまで経っても目標が達成できない」と思い、

考え方を変えることで、
私は突き進むことができました。

そして、今では経済的自由を手に入れ
お金に余裕のある生活が送れています。

③SMART(スマート)チェックリストを作ること

目標を立てる際に「SMARTチェックリスト」を作ること
をオススメします。

SMARTチェックリストはこのような意味があります。

1.具体的(Specific)
2.測定可能(Measurable)
3.達成可能(Attainable)
4.現実的(Realistic)
5.期限を明確にする(Time bound)

それぞれどういった意味があるのか、
細かく見ていきましょう。

1. 具体的であること

目標を具体的にすることで、
あなたが行動すべきことが明確になります。

具体的とはどういうことか?というと、

・誰(Who)がそれをするのか?
・具体的に何(What)をするのか?
・いつ(When)までにやるのか?
・どこ(Where)にフォーカスするのか?
・なぜ(Why)その目標が重要なのか?

これらを明確にすることです。

2.測定可能であること

目標の達成度を測定できる、
具体的な基準を盛り込みましょう。

例えば、「いくらか?(How much)」や「いくつか?(How many?)」
といったようなことです。

3. 達成可能であること

まずは「この目標は本当に達成したいのか?」
を自分に問いかけましょう。

本当に達成したいものでなければ、
途中で挫折をしてしまう可能性があります。

本当に達成したいと思えたら、
次に自分が持っているスキルやリソースで
それが達成できるかを確認しましょう。

4. 現実的であること

大きな目標を掲げることはとても大切です。

しかし、それがあまりにも現実から
かけ離れていると、

途中でモチベーションが続かなくなり、
諦めてしまう恐れがあります。

なので、もし「これはあまりに現実的ではない」
とあなたが感じたのなら、

まずは小さな目標を立ててみてください。

そして、その小さな目標を達成できたら
徐々に目標を大きくしていきましょう。

5. 期限を明確にする

緊迫感を持たせるためにも、
期限を設けることが必要です。

期限がないと「そのうちやろう」と考えて
後回しになってしまいます。

その結果、目標を立てたことさえ
忘れてしまう可能性があります…

そして、目標達成に向け取り組みを始めて、
このSMARTの基準が簡単すぎたり
難しすぎることに気がついたら、

その部分を修正するようにしてください。

このように目標を達成するための
3つのポイントをご紹介してきました。

しかし、最終的にはあなた自身が
行動しなければ何も変わりません。

貧乏父さんは
「今日は時間がないから、明日しよう」
といつも言っていました。

そのため、何も変わらないままでした…

あなたも「目標を達成したい」「経済的自由になりたい」
と思っているのなら…

自分のなりたい未来を想像して、
日々行動するよう心がけましょう。

Robert Kiyosaki

ロバート・キヨサキ

P.S
「経済的自由になりたい」

そして「なりたい理由も明確になっている」

ただ、「何から初めていいか分からない…」

あなたはそんなことを思っているかもしれません。

“月刊 Rich Dad”では経済的自由になるために何から始めればいいかを知ることができます。

→詳しくはこちら。

メールマガジンカテゴリの最新記事