仕事を頑張る人はナマケモノ?

仕事を頑張る人はナマケモノ?

仕事を頑張る人はナマケモノ?

そんなことを言われたら、
あなたは「ムッ」とするかもしれません。

一般的に、なまけることは、
仕事をサボり、回避することだと
思われています。

しかし、
一生懸命仕事をしている人達の中でも、
“ナマケモノ”はいます。

一生懸命に長時間働き、
週末も家に仕事を持ち帰り、

その結果、
妻や子供に見捨てられた人達の
話を聞いたことがあるでしょう。

彼らは一生懸命働くことで、
家族をそっちのけの
生活をしてきたのです。

忙しさとは、回避の一種です。

忙しくすることで、
人間関係や、
自分が直面したくないこと、

つまり、運動や
お金の管理などを
避けることができます。

私が言う“ナマケモノ”とは、
お金、健康、家族を大切にすること、

そして、お金の教育を
サボっている人達のことです。

彼らは、仕事が忙しくない時は、

テレビを見たり、
釣りをしたり、
ゴルフをしたり…

そんなことばかりに時間を使います。

そして、
人生の重要なことから
目を背けているのです。

しかし、

「経済的に豊かになる、
新しい方法を見つけよう。」

と、言うだけでも
“なまけグセ” は治ります。

充実した人生を送り、
経済的に成功するには、
ただ努力するだけではいけません。

正しい方法で努力を
しなければいけないのです。

そのためにも、
自分がどんな人間で、
今後、どんな人間になりたいか?
を知る必要があります。

そして、
人間関係、家族、健康、心、教育
仕事そのものにも一生懸命に
取り組んでください。

人生で、ある分野だけ頑張っている人は
“ナマケモノ”です。

もし、あなたもそうだとしたら…

お金と人生の両方で豊かになるには、
“なまけグセ” を克服する必要があります。

では、一体どんな方法が
あるのでしょうか?

“なまけグセ” を治す4つの方法

①成長マインドセットを身につけること

私は2種類のマインドセットがあると
考えています。

一つが、「硬直マインドセット」。

これは、自分の才能や能力は
努力をしても向上しないと
考えることです。

このマインドセットを持つ人達は、

「そんなことはできない。」
「あの人にようになるのは無理だ」

と言うのが、
口癖になっています。

一方は「成長マインドセット」。

このマインドセットを持っている人達は、
自分の可能性を信じています。

何事にも挑戦をし、失敗しても、
それは学ぶチャンスと考え、
成長の機会と捉えます。

トーマス・エジソンの言葉に、

「私は失敗したのではない。
うまくいかないやり方を1万通り発見しただけだ。」

というものがあります。

彼は、他の人からは失敗に見えることを
成功の一歩と考えていたのです。

成長マインドセットを
持っている人の成功とは、

自分の能力をさらに広げ、
新しい能力を身につけることです。

そのため、たくさんのことを学びます。

「お金持ちになるための方法」もです。

一方、“ナマケモノ”の人達は、
硬直マインドセッドの考えがあるため、

「自分はお金持ちにはなれない。」
と決めつけてしまうのです。

そのため、
「お金持ちになる方法」を
学ぼうとしません。

②欲張りになること

あなたは、もしかしたら
「我慢をしなさい」と言われ
育ってきたかもしれません。

私も母から、
「欲張りな人は悪い人だ。」
と言われ続けてきました。

そして、「貧乏父さん」の口癖は

「何か買って欲しいだって?
私達が大金持ちだと思っているのか?」

でした。

しかし、
素敵なもの、新しいもの、刺激的なもの
を求めることは悪いことではありません。

間違っているのは、
それを手に入れる方法です。

“ナマケモノ”になって、
悪い借金をして、
家族の未来を台無しにするのでしょうか?

それとも、
金融リテラシーを高めて、
お金も持ちになる方法を
見つけるのでしょうか?

③どうすればできるか?を考えること

「金持ち父さん」は、

「それを買うお金はない」と
言うことを禁じていました。

その代わりに、

「どうすれば、それが買えるか?」

を考えるように、と言いました。

一方「貧乏父さん」は、

「それを買うお金はない」
としか、言いませんでした。

そう言ってしまった瞬間に、
可能性が閉ざされることになります。

その言葉を発することで、
欲を抑えようとしている人達が
多いのではないでしょうか?

しかし、それは言い訳にすぎず
自分の“なまけグセ”を
高めることになります。

④どんなメリットがあるのか?を考えること

心を落ち着かせ、
自分にこのような質問を
してみてください。

「もう二度と働かなくていいなら、
私の人生はどうなるだろうか?」

「もし、必要なお金が全て手に入ったら、
私は何をするだろうか?」

手に入れたいという願望が無ければ、
進歩はありません。

願望を持つためには、欲が必要で
「自分にとってどんなメリットがあるのか?」
を考えることが大切です。

メリットが見つかれば、
何か大変なことに直面した際も、
“なまけず”に立ち向かうことができます。

このように“なまけグセ”を治す
4つの方法を紹介してきました。

もし、あなたも自分は
“ナマケモノ”だと感じているのであれば…

成長するマインドを身につけ、
欲を持ちましょう。

そして、
「どうすればその欲が叶えられるか?」
を考えるのです。

それを叶えるために、日々、学び、
金融リテラシーを身につけること。

それが、あなたを経済的に豊かにし、
人生をより充実させることができます。

Robert Kiyosaki

ロバート・キヨサキ

P.S

もし、あなたが少しでも
「私も“ナマケモノ”かもしれないな…」
と感じたのであれば…

ここから一歩踏み出すのがおすすめです。

→成長マインドのチャンスが掴める、“月刊 Rich Dad”のお試しはこちらから。

メールマガジンカテゴリの最新記事