素晴らしい不動産パートナーとの出会い

素晴らしい不動産パートナーとの出会い

素晴らしい不動産パートナーとの出会い

「パートナーが悪ければ、良い取引はできない。」
これは、金持ち父さんからの最高のビジネスアドバイスの一つでした。
この言葉は、ビジネスのみならず、人生においても最も重要かもしれません。単なる賢者の教えではなく、人生の指針となる言葉であり、教訓なのです。

ビジネスや結婚生活がうまくいかない時は、パートナーが原因のことがよくあります。

実際に、パートナーが悪い人物なのかもしれませんが、一概にそうとは言い切れません。
逆に世の中には、良い人がたくさん存在しますが、彼らが良いパートナーになるとは限りません。

金持ち父さんは、悪いパートナーとの痛みを経験することで、良いパートナーを判断できるようになる、と言っていました。私もその痛みを経験してきました。私のこれまでのキャリアにおいて、素晴らしいパートナーもいれば、ひどいパートナーもいました。

例えば、小規模な教育会社で出会ったビジネスパートナーは、利益が出てくると自分が金持ちになったかのように散財するようになりました。彼女は大金を持ったことがなかったので、事業でたくさんの利益が出るのを目の当たりにし、それまでの積もり積もった買い物への欲望を発散したのでした。

彼女が業務用のクレジットカードを使って私物を買うようになったとき、キムと私は彼女とのパートナーシップを解消しました。彼女は、買い物好きな良い人でした。

彼女は、本当に悪人でも不誠実な人でもありませんでした。ですが、それまで成功者になったことがなかったために、成功がきっかけで彼らの性格上の欠点が現れたのです。

あなたに注意しておきたいことは、事態が悪化するまではパートナーの良し悪しがわからないということです。

ですが、悪いパートナーに出会うことにもちゃんと意味があります。

素晴らしいパートナーを見つけることは、素晴らしい配偶者を見つけるようなものです。理想の王子様やお姫様に出会うまでに、好ましくない人とも出会っておく必要があるのです。それ以外の魔法の法則など、私は知りません。

もし最初に悪いパートナーに出会わなければ、今の私は裕福な起業家でも投資家でもなかったでしょう。すべての悪い取引や悪いパートナーシップのおかげで、素晴らしいパートナーが現れたのです。

例えば、私の不動産パートナーのケン・マッケルロイは、集合住宅不動産の投資家であり、起業家であり、作家であり、友人でもあります。

悪いパートナーとの悲惨な投資のおかげで、ケンに出会いました。その取引の失敗以降、妻のキムと私は、ケンと一緒に最も利益を出してきました。彼がキムと私にとって最高のパートナーの一人である理由は、以下の通りです。

  • 同じ投資哲学を共有する。
  • ケンの専門知識が、私のギャップを埋め合わせる。
  • ケンは南西部で最大の不動産管理会社を所有し、その分野において約20年の経験がある。
  • ケンは不動産管理者としての長年の経験があり、既存の不動産価値を評価できるスキルを持っている。
  • 同じ戦略を忠実に守る。

彼は誠実かつ信頼でき、勤勉で、キムと私が大切にしている使命、価値観、倫理観、道徳観、そして、勉強と生涯学習と自己啓発の尊重に共感してくれるパートナーです。

ありがたいことに、私は悪い取引または悪いパートナーに出会っても、結果的には素晴らしいパートナーに巡り会ってきました。

「ビジネスは簡単だが、人間関係は厄介だ。」と、金持ち父さんはよく言っていました。
私もこれには同感です。長年の間、ひどい人たちにも出会いましたが、多くの素晴らしい人たちにも出会ってきました。

私たちの富は、素晴らしいパートナーからもたらされるのです。

Robert Kiyosaki

ロバート・キヨサキ

メールマガジンカテゴリの最新記事