あなたは保守的な投資家だと思いますか?

あなたは保守的な投資家だと思いますか?

  •  私の人生を変えたあるチャンス…      
  • ファイナンシャル・プランナーに資金を預けるとどうなるのか…    
  • 真のリスクはどこに潜んでいるか…      

経済的に自由だと友人に話すと、

「リスクを取りすぎだ

とよく言われます。

投資となると、彼らはもっと保守的です。

しかし、保守的な投資家というのは、お金が怖い、

または時間をかけてお金について学びたくないという、

お金の教養がない人のことを指します。

たとえば、ファイナンシャル・プランナーに相談すると、

「投資するなら、どれくらいリスクを取れますか?」

とよく尋ねられます。リターンが高いほどリスクが高くなる

というのが従来の考え方です。

しかし、「ファイナンシャル・インテリジェンス(金融の知識)が

低ければ低いほどリスクが高くなり、

高ければ高いほどリスクが低くなる」

というのが本当です。

では、この真実について考えてみよう。

あなたがファイナンシャル・プランナーに投資に保守的だと言うと、

彼らはあなたに投資の教養がないとすぐに判断します。

そして、彼らはあなたの弱みにつけ込み、

ここぞとばかりに自分たちの売りたい商品をあなたに売りつける!

そして、残念なことに、毎年、数千人が資金をファイナンシャルプランナーに預けています。労働統計局によると、米国には20万人を超えるパーソナル・ファイナンシャル・アドバイザーがいます!

私もこれと同じような経験があります。私はお金でリスクをとることが好きではないが、以前、株のことに関して何も知識もないまま投資したことがあります。盲目的に金融マネージャーが勧める商品に投資をしました。それも、あまりに出来すぎているヘッジファンドの商品に投資してしまい…結果は、やはり、惨敗でした。

この経験をして良かった点は、教訓を得られたことであり、それ以降、完全に理解しない限り、私は絶対に投資しなくなりました。

投資はリスクではない。お金に関する教養がないこと、それがリスクなのだ!

投資というものを詳しく見てみると、それが株式市場にあるかどうかに関係なく、ビジネス、財産、その他諸々も、単なる投資です。その投資があなたにとって良いか悪いかを判断するのは投資家であるあなたなのです。

選択したすべての投資が成功することはありませんが、お金に関する教養が多ければ多いほど、成功の確率は高くなります。

さらに言うと、あなたが調査して投資をすれば、その商品へ投資を決めた理由とその投資の状況を理解できるでしょう。もし、ファイナンシャル・プランナーに投資を任せると、あなたはその投資のコントロールを失うことになり、

そして、…

コントロールを失うと、リスク要因が大幅に上昇する。

ウォーレン・バフェットが言うように、「リスクは、あなたが今何をしているのかを理解していないときにやって来る」。私たちは皆、投資で失敗します。そして、ほとんどの人は他のことに忙しくて、複雑な数字や難解な投資に対処したくありません。会社の401Kに加入したり、他人にお金を預けて投資する方がよほど簡単です。

私も同じように感じていたのですが、時間をかけて数字を違う側面から見るようになり、それが経済的に自由になる方法だと見なすようになりました。

お金の知識を増やしたら、あなたの目標に基づいて、希望する方法で投資ができます。さらに重要なのは、あなたが財務を管理することができるようになり、投資に伴うリスクを減らすことができるようになることです。

チャンスを見つける4つの方法

多くの人は、「チャンスを見つけなさい」と言われることを恐らく好意的に思っていないでしょう。そこで、私が使う簡単なTo Doリストをご紹介しよう。

  1. 今、あなたがしていることを止めること
    言い換えると、休憩を取って、何が上手くいっていて、何が上手くいっていないかを評価することです。狂気とは、何度も同じことを繰り返して、違う結果を期待することです。

    上手くいっていないことをやめ、新しい何かを探すようにします。
  2. 新しいアイデアを探す
    私は新しい投資アイデアを探すために本屋に行き、変わっているユニークなテーマの本を探します。私はそれらを公式と呼んでいます。私にとって未知の方法のハウツー本を買います。
  3. あなたが望むことをやり遂げた人を見つける
    その人を昼食に誘って、その取引のコツとトリックを聞き出します。
  4. クラスに参加し、本を読み、セミナーに出席する
    新聞やインターネットで新しいまたは興味深いクラスを探します。だいたい無料または安い。また、学びたいことがあれば、セミナー代を支払ってでも参加します。

    私は裕福で労働から解放されているが、それはまさに授業を受けたからです。こうした授業を受けずに、お金の無駄遣いだと言っていた友人たちは、未だに同じ仕事をしています。

私の人生を変えたチャンス

参加したセミナーのおかげで、私の人生が変わりました。以前は、集金屋が私に向かって叫んでいました。私は、そこら中で変な仕事を見つけては請求書のためにお金を稼いで、大声をあげている債務者を落ち着かせました。そして、稼いだお金はチャンスのために貯金、節約していました。

そのチャンスは、不動産投資コースにありました。これは私にはチャンスであり、費用は385ドル!(2017年なら2,069ドル)

チャンスは、株式情報を私に提供してくれている友人ではなかったことに注目してください。最高の不動産取引を見つけようとしていた私でもありませんでした。最高の株式情報や最高の不動産取引でさえも失敗に終わっていたでしょう。なぜなら、真の投資家でしか成し得ないことだからです。

私には心を鍛える必要がありました。教育が必要でした。

金持ち父さんは、世界で最も強力なコンピューターである心を鍛えることに夢中だった。彼はこう言いました。「訓練のおかげで、私の頭脳は、日々、賢くなった。賢くなればなるほど、より多くのお金を稼ぐことができる。頭脳を使い続けると、他人が考えるよりもはるかに素晴らしいお金を稼ぐ方法がすぐに思い浮かぶようになるだろう。

他の人が決して考えないようなことを考えるようになるだろう。人がこのチャンスを見つけられないのは、お金と安全を探しているからだ。彼らが得られるものはそれが全てだ。あなたは、1つのチャンスが見えると、残りの人生を通してお金を稼ぐ方法がわかるだろう

先ほど話した通り、私が見つけたチャンスは不動産セミナーでした。このセミナーでは、取引を分析する方法と、自分の持ち出しがほぼゼロで取引を完了する方法を教えてくれました。

チャンスを見つける方法を読み返してみると、4つの戦略のうち3つは教育を受けることです。これは偶然ではありません。私に金融の知識がなければ、最高の株価情報や最高の不動産取引であっても失敗するでしょう。この取引は真の投資家にしか成し得ません。

では、このコースを受講した後、何が起こったのでしょうか?

回答する前に、私はコースを修了したということを強調したい。必要なワークは全部やりました。コースをただ受講したのではなく、コースの内容を完了したのです。私はこのコースの価値を受け入れ、このコースで私の人生が変わるという姿勢でこのコースに臨んだのです。

私は385ドルの授業料を支払い、人生が変わりました。すぐに借金から抜け出し、このコースのおかげで、残りの人生、働く必要がなくなりました。今でも、毎年、同じようなコースに、少なくとも2つは出席しています。

そのコースは私が探していたチャンスでした。このコースでは、当時の私の状況でも資産を購入できる方法を教えてくれました。それ以降のコースでは、資産の構築方法を習得しました。

では、今後、どうなっていくのでしょうか?

あなたは「保守的な投資家」になり、他人に投資を任せるつもりだろうか?

それともあなたのファイナンシャルIQを高め、お金を管理し、経済的な独立へ向かって実際に歩き始めるのだろうか?

Robert Kiyosaki

ロバート・キヨサキ

メールマガジンカテゴリの最新記事