経済的な自由とは?

経済的な自由とは?

1985年は、妻のキムと私にとって、人生で最悪かつ最長の1年でした。お金は重要ではないと言う人は、長期間に渡りお金が無い経験をしたことが明らかにありません。キムと私は喧嘩や口論が絶えませんでした。恐怖、不確実性、空腹感が私たち人間の感情に火をつけ、しばしば最愛の者同士が喧嘩をしてしまうのです。しかし、この逆境が私たち夫婦の絆を強くしました。そこにたどり着けるか、定かではありませんでしたが、私たちがどこへ向かっているかは明確でした。

私たちは安全で安定していて、かつ高給の仕事がいつでも見つかることは知っていました。なぜなら、二人とも大卒で、仕事のスキルもあり、仕事に対する倫理観もしっかり持っていたからです。しかし、私たちは仕事の安定性を求めていたわけではなく、経済的な自由を求めていたのです。

よく、「100万ドルさえあれば、経済的に自由になれる」とか、「給料の高い仕事さえあれば、お金の問題は全て解決する」と言う人の言葉を耳にします。しかし、私が経済的に自由になるためにお金は必要ない、と言うとみんなショックを受けます。

ほとんどの人は、リタイア時に十分なお金を持っていることを経済的な自由と定義しています。生涯一生懸命働き、401k(確定拠出年金)にお金を入れています。そういう人達は、100万ドル、または頭の中にある理想的な数字を望んでいます。ほとんどの場合、貯蓄や投資以外に安定した収入がないため、このような人たちは、引退後の支出を減らして、収入以下の生活をするようにアドバイザーからアドバイスを受けています。

人々は、労働の成果を享受しようとしているのに、生活の質を下げるためだけに一生かけて働いているのです。私には全く意味が分かりませんし、経済的な自由のようには全く感じられません。

経済的な自由は、お金を持つより遥かに重要です。それは本当の自分になり、人生で本当にやりたいことをする自由だからです。そして、我々の多くが、他人を第一に考え、親、配偶者、従業員、友人など、様々な役割をこなすことで、このことを見失っているのです。

しかし、それは決しては悪いことではありません。むしろ、それらは時折、私たちが人生の中で何をしたいのか、またそれを得ようとする上で障害となることが多いのです。驚くべきことに、自分自身に投資をする際、自分のためだけでなく、愛する全ての人々にも大きな利益をもたらします。彼らはあなたを手本にして、最大の可能性を実現することで得られる喜びを目の当たりにします。

あなただけの本当の理由を見つけよう

経済的に自由になりたい本当の動機を理解することは、言い訳を克服することにも役立ちます。人は何かをしたくない時に言い訳をします。もちろん、人はそれを「言い訳」ではなく「理由」と言います。その「理由」はいつも完全に合理的で受け入れられているように聞こえます。しかし、実際には、”理由 “とは、”それをするつもりはない “とか “それをしたくない “という言い方であることが多いのです。

しかし、言い訳を通り越すためには、投資をしたいと思う個人的な理由を見つける必要があります。あなたが学べる最も重要なことは、なぜ投資したいのか、あるいは投資する必要があるのか、という個人的な理由です。ある人にとっての個人的な理由は、家族との自由な時間をもっと増やすためです。またある人にとっては、世界を旅行する自由です。そして他のある人にとっては、それは自分の健康に多くの時間を投資することです。

どのような理由であれ、継続するためには十分な説得力があるものでなければなりません。以下は、あなたが投資をする理由を見つけるのに役立つかもしれません。

気が散ることのない静かな場所を見つけ、自分と対話できるようにしてください。

この作業には時間をかけ、焦らずに落ち着いてやってください。

個人的な理由が一瞬にして閃くかもしれませんし、時間をかけて考えてみたいと思うかもしれません。

  1. 金銭面で独立したいと思う本当の理由は何か?を考えてみてください。
    • もし二度と働く必要が無くなったら、どうしますか?
    • 世界中でいつでも思い通りに過ごすことができたら、あなたは何をしますか?
    • お金の心配が無かったら、あなたの人生はどのように変わるでしょうか?
  2. 頭に浮かんだことを全て書き留めてください。
  3. 「経済的に独立していることを望む時、心の奥にある核心的な理由は何ですか?」と再び自分自身に尋ねてみてください。深くよく考え、思い浮かんだことをすべて書き出しましょう。
  4. 「経済的に独立したいと思っている私の最深部にある、心の底からの理由は何ですか?」もう一度自分自身に深く入り込んで尋ねてみてください。心に浮かぶ全てを書き留めてください。

それは単純で初歩的に見えるかもしれません。しかし、自分自身に何度も何度も自問自答し続けるのです。そして、個人的な理由が完全に明確になるまで、その都度自分自身の中に深く入っていくと、大きな逆境に直面しても、頑張れる驚くべき答えを見つけることができるでしょう。

考え方を変えて未来を変える

今、もしあなたが望み通りに成功できず、壁にぶつかっているならば、考え方を振りかえってください。あなたは世界をどのように見ていますか?過去に同じ不成功をもたらした古い習慣や方法に陥っていませんか?

そうであれば、いつも同じことを繰り返してしまう自分に決別する時が来たのです。あなた自身が変わる時が来たのです。

1つのクワドラントから次のクワドラントへの道のりは、内面の旅です。つまり、コアとなる信念と技術力の1つのセットから、コアとなる信念と技術の新たなセットへの旅です。

このプロセスは、自転車の乗り方を学ぶのによく似ていて、最初はよく転びます。特に友達が見ていると、イライラしたり、恥ずかしくなったりすることもしばしばです。しかし、しばらくすると、転ぶことも無くなり、自然と自転車に乗れるようになります。もし、また転んでしまっても、それはもう大したことではありません。なぜなら、既に立ち上がって自転車に乗る技術を覚えているのですから。

常に私の脳裏にある言葉が2つあります。一つは、辞めて引き返そうとしていた時に、金持ち父さんが言った言葉です。”辞めるのはいつでもできる。だったら、なぜ今辞めるのか?”

その言葉は私の精神を高揚させ、かつ感情を穏やかにしてくれました。もう途中まで来ているのに、なぜ引き返すのかと。戻っても前に進んでも距離は同じでした。

人生とは選択です。子供の頃、人生の選択は他の誰かにより、既に選ばれていました。しかし成長し、大人になるにつれ、喜びとフラストレーションの両方を伴うゆっくりと着実なプロセスで人生の選択を学ぶのです。さて、経済的自由を求めるか否か、今、人生において最も重要な決断をする時です。

Robert Kiyosaki

ロバート・キヨサキ

メールマガジンカテゴリの最新記事