成功する投資家は週末をこう過ごす

成功する投資家は週末をこう過ごす

成功する投資家は週末をこう過ごす

「教育」はとても重要です。

ただし、重要なのはどんな教育でしょうか?
その教育は将来に備えてくれるのでしょうか?

Rich Dadメディアでは、
成功につながるのは判で押したような高等教育ではなく、お金の教育だと考えています。

あなたが将来の経済的安定を手に入れるために、この週末からできるアクションをご紹介します。

アクション#01

本を読むことは手軽で簡単なインプット方法です。
お金や投資に関する本は、これから投資を始めようとしている人からベテランの投資家向けまで、何百冊もあります。
何から始めれば良いか迷っているなら、私の本「金持ち父さん貧乏父さんシリーズ」から始めませんか?

アクション#02

不動産、株式、ビジネスブローカーに質問をしてみてください。
彼らはあなたに大量の情報を提供することができます。
ただし、彼らはあなたに何かを売りたくてそこにいる、ということにも気を付けてください。

アクション#03

あなたが興味のある分野に投資をしている人を探して、彼らと話してみましょう。
成功している投資家ほど、彼らが知っていることを喜んで共有してくれることに気づくでしょう。

アクション#04

街中をドライブして、あなたの身近な場所で何が起こっているのかをよく見てください。
不動産投資やビジネスにつながるヒントが見つかることがあります。
単に「あなたの投資にとって」適切な都市やマーケットを見つけることが目的ではありません。
自分の住む街をよく観察し、そこで暮らす人々が求めているものを見つける必要があります。

昔々は、大学に行きさえすれば、多くのお金を稼げることが保証されていました。
今日では、これはおとぎ話です。

何百万人もの親が子供たちに「大学に行って学位を取れば、給料の高い仕事に就ける」とアドバイスし続けています。
大卒者を含め若者の失業率が高いにもかかわらず、親たちはこのマントラを唱えています。

短期的には「A」評価の学生であれば、最優秀卒業生として大学から推薦され、就職に役立つかもしれません。

しかし、ますます不安定になっている世界において、良い成績が経済的安定に役立つでしょうか?
学校が生徒を失敗させる理由の一つは、教育システムが変化に追いついていないことにあります。 この時代に役立つ情報を提供するという観点が著しく欠けていると私は考えています。

良い成績と学業での成功は、諸刃の剣になり得るのです。

そして、成功のために大学に頼ってはいけません。

教育は学校を出て終わりではありません。あなたが投資のポートフォリオを拡大させ続けることを望む限り、常に新しいレベルの学習があります。

お金の教育は早くから始めるに越したことはありません。
あなた自身がどこまで飛躍できるか、楽しみに見ていきましょう。

Robert Kiyosaki

ロバート・キヨサキ

【編集部からあなたへのおすすめ】
不労所得を築きたいなら、
投資で成功するための考え方を学びませんか?

続きはこちら

メールマガジンカテゴリの最新記事