もうこれ以上働きたくないと感じたら

もうこれ以上働きたくないと感じたら

私たちは、お金がもっと欲しければ、もっと働かなければならないと信じて育ってきました。

「今よりもお金があったらいいのに・・・」と思った時にあなたの頭に浮かぶのは
オフィスでの残業や、追加でアルバイトをすることかもしれません。

しかし、私たちは人間ですから、体力も時間も限られています。
だからこそ、成功への鍵は、お金のために働くのではなく、
あなたのためにお金を働かせることなのです。

金持ち父さんはよく言っていました。

「1日の時間は限られているのに、なぜお金のために一生懸命働くのか?
自分のために、お金を一生懸命働かせることを学びなさい。
そうすれば、自分にとって大切なことが自由にできるようになるからだ。」

金持ち父さんにとって大切なこととは、

子どもと過ごす時間がたくさんあること
家族と一緒に世界を旅できること
健康に気を配る時間とお金があること
地域社会に雇用と財政の安定をもたらすこと
支援している慈善団体やプロジェクトに寄付するお金があること

でした。

「これらにはお金がかかる。」とも、金持ち父さんは言いました。

「だからこそ、私にとってお金は大切なのだ。
でも、そのために自分の人生を仕事に費やしたくはない。」

金持ち父さんは、お金よりも命が大切だと思っていましたが、
命を支えるためにはお金が大切だと信じていました。

「人生、お金が全てではない」と言う人がいますが
金持ち父さんは、お金のために人生の大半を仕事に費やして、
お金が重要ではないふりをするのは馬鹿げていると考えていました。

実際のところ、お金がすべてではありません。
しかし、お金は私たちが好きなことをすべて行うために役立ちます。

幸せをもたらすのはお金ではなく、
お金でできることが幸せをもたらすのです。

お金を稼ぐ前に、自分にとって何が一番大切なのか、
お金がどうやってそれを実現するのに役立つのかを見極めることが大切です。

では、「お金を働かせる」とはどういうことでしょう?

お金を働かせるとは、
自分がほとんど関与しなくてもお金を生み出す資産に投資することです。
これは富裕層が実践していることです。

それに気づいた人々は、独立してビジネスを始めたり、
毎月安定したキャッシュフローを生み出す不動産投資を始めています。

お金を働かせるシステムが素晴らしいのは、
単に富を作り出すだけでなく、
時間も作り出していることです。

あなたが眠っている時でさえ、あなたはお金を稼ぐことができるのです。

オフィスで残業する代わりに、
あなたの不動産物件は追加のキャッシュをもたらしてくれます。
アルバイトを始める代わりに、
あなたが始めたオンライン販売ビジネスが、追加の収入を生み出してくれます。

適切なお金の教育を受ければ、
経済的な自立を達成することができるでしょう。

そして、これまで給料のために必死に働いていた時間は、
自分にとって最も大切なもののために使うことができる時間となるのです。

Robert Kiyosaki

ロバート・キヨサキ

【編集部からあなたへのおすすめ】
このまま会社員を続けるのは不安…
給料以外に使える収入源が欲しい…

少しでもそう思ったら、この本を読んでみてください。

“無料”でお金のガイドブックをもらう

メールマガジンカテゴリの最新記事